Skip Navigation
Expand
アップグレードサイトの作成日変更について
Answer ID 10883   |   Last Review Date 07/30/2020

AUP登録サイトのアップグレードサイトの 作成を変更する方法

環境

Oracle B2C Service (旧名Oracle Service Cloud) アップデート

事象:

保留中の自動更新プログラム(AUP)サイクルのアップグレードサイトの作成を変更する必要があります。

解決策

AUP登録サイトの場合、アップグレードサイトの作成日は、作成プロセスが開始される約1週間前にお客様の設定済みの連絡先に通知されます。 サイトの作成が始まる前の期間中は、ビジネスニーズに合わせて開始日を調整できます。 変更要求の時間が、すでにスケジュールされている開始日よりも前になるように設定してください。

最新バージョンのOracle B2C Serviceのアップグレードサイト作成日は、Configuration Assistantで変更できます。 以下の手順によりサイトの作成日を変更できます。

  1. Configuration Assistantにログイン 
    アンサーID10374: 構成アシスタントへのアクセス方法

  2. Configuration Assistantのホームページで、Oracle B2C Service本番サイトの右側にある[Site Operations]ハンバーガーメニューをクリックし、[Manage My Update]を選択します。

  3. アップグレードサイト作成日の右側にある[変更]リンクをクリックします。

  4. 日付をYYYY-MM-DD形式で入力するか、カレンダーアイコンをクリックして新しい日付を選択します。 日付は米国太平洋標準時にする必要があります。

  5. 保存をクリック

注:リリースされていないバージョンのOracle B2C Serviceのアップグレードサイトの作成日は、Configuration Assistantで変更できません。 サイトの作成日を変更する前に、バージョンが一般公開されるまでお待ちください


アップグレードサイトが既に作成されている場合、アップデートは対象の製品リリースに「ロック」されているため、新しいリリースを対象とする前にまずこのリリースへのアップデートを完了する必要があります。 アップグレードサイトが作成されバージョンがロックされた後、別のバージョンにアップデートすることはできないのでしょうか? ).

参照:

自動アップデートプログラムについて

自動アップグレードプログラムの事前設定について

Available Languages for this Answer:

Notify Me
The page will refresh upon submission. Any pending input will be lost.