Skip Navigation
Expand
お客様がサポート・リクエストに添付ファイルを含めることを許可する
Answer ID 7649   |   Last Review Date 01/13/2019

お客様がサポート・リクエストに添付ファイルを含めることを許可するにはどうすればよいですか?

環境:

顧客から許可された添付ファイル

解決策:

ファイルの添付ファイルは、受信した質問の要求または受信したメールのいずれか、またはその両方に添付することができます。
メールリクエストの添付ファイルを有効にする設定は、[質問する]ページでリクエストの添付ファイルを有効にすることとは別に設定します。
この情報は、サイト訪問者や連絡先からのリクエストに影響します。
スタッフは、ワークスペースの設定方法に応じて、ファイルの添付や送信が可能です。詳細情報:インシデント、アンサー、およびその他のレコードを含む添付ファイルの使用

メールフィルタリングを使用すると、破棄される添付ファイルのタイプを指定できますが、許可されるタイプは指定できません。


「質問をする」リクエスト:

この機能は、Ask a Questionページ(標準のFileAttachmentUploadウィジェット)のデフォルトでは有効になっております。

 

Eメール・リクエスト:

受信Eメール・リクエストで添付ファイルを許可するには、各メールボックスで、受信添付ファイルを許可するように個別に構成します。これを実行するには、下のステップを使用します。

  1. 「環境設定」項目から、「サイト構成」>「メールボックス」>「サービス・メールボックス」を選択します。
  2. メールボックス名をダブルクリックします。
  3. リボンの「受信Eメール」ボタンをクリックします。
  4. 「添付ファイルの最大サイズ」フィールドの横の「有効化」ボックスをクリックします。
  5. 必要に応じて、「最大添付ファイル数」フィールドを編集して、受信添付ファイルに許可する最大サイズを設定します。
  6. 特定のファイル・タイプをブロックしたい場合は、「削除フィルタタイプ」内の「ファイル・タイプ」タブを選択し、破棄する任意のファイル・タイプを一覧表示します。
  7. 「保存して閉じる」をクリックし、必要に応じて他のメールボックスを編集します。

メールボックスの設定についての詳細情報は、Oracle Service Cloudでのメールボックスの設定 をご覧ください。

チャット・ファイル添付:

チャットセッション中にサービスエージェントがファイルにアクセスできるようにファイルを添付することができます。ファイル添付フローは、お客様からエージェントまでの一方的な流れとなります。カスタマーポータルページでは、ChatAttachFileButtonウィジェットをチャットページに追加できます。サイトが現在実行しているバージョンのオンラインドキュメントの「追加のチャットウィジェット」セクションを参照してください。To access Oracle Service Cloud manuals and documentation online, refer to the Documentation for Oracle Service Cloud Products.

Available Languages for this Answer:

Notify Me
The page will refresh upon submission. Any pending input will be lost.