Skip Navigation
Expand
Oracle Service Cloudシステム定義管理者アカウント
Answer ID 7409   |   Last Review Date 12/22/2019

システム定義管理者アカウントとは何ですか。

環境:

アドミニストレーター・アカウント

解決策:

システム定義の管理者アカウントがあります。システム定義管理者アカウントは、「administrator」のログイン名および特定のパスワードを持つ特別なアカウントです。システム定義管理者アカウントはスタッフ・テーブルでは定義されず、ナビゲーション・セットやプロファイルが構成されていません。

新規サイトでは、システム定義管理者アカウントを使用してログインすると、プロファイルおよびスタッフ・アカウントを作成できます。管理者として初めてログインするときは、一般に、完全な管理者権限を持つプロファイルを作成してから、完全な管理者プロファイルを使用するスタッフ・アカウントを作成する必要があります。その後、管理者としてログアウトし、新たに作成されたスタッフ・メンバーとしてログインすると、アプリケーションのすべての領域にアクセスできるようになります。

スタッフ・アカウントの追加については、Answer ID 7401: Oracle Service Cloudアプリケーションへのスタッフ・アカウントの追加プロファイルの追加については、Answer ID 4352: Adding a Staff Profileを参照してください。

パスワードのリセット:システム定義の管理者のパスワードをリセットするには、Oracle Cloud Portal構成アシスタントを使用します。 このセルフサービスツールを使用すると、本番またはテストサイト用のこのアカウントのパスワードをリセットできます。 Oracle Cloud Portalサービスに関するご質問がある場合は、アカウントマネージャーにお問い合わせください。

制限付きの機能:このアカウントはアドミン・コンソールにのみアクセスでき、RightNowコンソールにはアクセスできません。管理者としてログインしても、インシデント、アンサー、または連絡先などの新規レコードを追加できません。これらのタイプのレコードを追加するには、スタッフが実際のスタッフ・アカウントを使用してログインする必要があります。

非公開レポートにアクセスするには:管理者としてログインし、「アナリティクス」ナビゲーション・ボタンをクリックして、レポート・エクスプローラを開きます。右側のフレームに、「公開レポート」項目が1番目にリストされ、その後にアプリケーション内のスタッフ・アカウントごとに個別のフォルダ(「Paul Jones Reports」など)が続きます。そのスタッフ・メンバー用の非公開フォルダおよびレポートを表示するには、適切なスタッフ・レポート・フォルダをクリックします。レポートは別の場所にドラッグ・アンド・ドロップしたり、削除したりできます。

Available Languages for this Answer:

Notify Me
The page will refresh upon submission. Any pending input will be lost.