Skip Navigation
Expand
ユーザー設定およびオプション設定の更新
Answer ID 7733   |   Last Review Date 03/18/2019

Oracle Social Networkプロファイルのユーザー設定およびオプション設定を更新するには、どのようにすればよいですか。

環境:

August 2014以降のリリース

解決策:

これは、Oracle B2C Serviceカスタマ向けのサービス・コラボレーションのリクエストとセットアップで必要な3番目のステップです。

コラボレーション・サービスを設定したら、ユーザーがそのOracle Social Network (OSN)プロファイルにプロファイル画像を追加することを強くお薦めします。また、オプションで、ユーザーがエージェント・デスクトップから自身のデスクトップ通知設定を指定できるようにすることもできます。

Oracle Social Networkプロファイルにプロファイル画像を追加するには:

プロファイルにプロファイル画像を追加すると、他のユーザーがメッセージを表示するときに、写真を確認でき、より身近に感じられます。すべてのユーザーが、サービスを使用する最初のステップの1つとしてプロファイル画像を追加することを強くお薦めします。

  • エージェント・デスクトップ資格情報を使用して、WebブラウザでOSNにログインします
  • 右上のユーザー名または写真領域をクリックすると、ユーザー・ウォール・ページに移動します
  • ユーザー・ウォールから、マウス・ポインタを左側の画像の上に置き、表示される「変更」ボタンをクリックします
  • ファイル・ブラウザを使用して写真ファイルをアップロードし、必要に応じてトリミングして、プロファイルを保存します

Image

図6:Oracle Social Networkプロファイルへの写真の追加

コラボレーション・デスクトップ通知を設定するには:

ヘルプの要求に必ず誰かが注意を向けるようにするため、ユーザーは、注意が必要なメッセージに関するフラグを他のユーザーに割り当てます。インシデントが割り当てられたときにユーザーがデスクトップ通知を受信する方法と同様、サービス・コラボレーションは、Oracle Social Networkでフラグがユーザーに割り当てられると、デスクトップ通知をポップアップ表示します。デスクトップ通知は、OSNのインシデント関連の対話において、メッセージに関するフラグに対して生成されます。

Oracle Social Networkでは、メッセージに関する3つの異なるタイプのフラグが用意されています。

  • FYI/参考に
  • 返信してください
  • 返信してください - 緊急

ユーザーには、どのフラグがデスクトップ通知を生成するかを決定するオプションがあります。たとえば、ユーザーは、単なるFYIフラグ・タイプのため作業が中断されることを嫌ったり、緊急の返信が要求されているときにのみデスクトップ通知を受信することを希望する場合があります。デスクトップ通知を生成するフラグを変更するオプションは、エージェント・デスクトップ・アプリケーションの「ファイル」→「オプション」→「パーソナル設定」にあります。「コラボレーション・デスクトップ通知」のドロップ・ダウンを選択し、通知を生成するフラグ・タイプだけが選択されていることを確認してください(図7を参照)。

Image

図7:コラボレーション・デスクトップ通知設定の指定

Available Languages for this Answer:

Notify Me
The page will refresh upon submission. Any pending input will be lost.