Skip Navigation
Expand
Oracle B2C Serviceのテストサイトの作成または更新をリクエストする方法
Answer ID 9456   |   Last Review Date 02/13/2020

新しいサポートページでOracle B2C Serviceのテストサイトを作成または更新するにはどのような手順を実行しますか?

環境:

Oracle B2C Service (OSvC)

解決策:

Oracleは本番サイトのアップデート終了後にテストサイトの更新を行う事を強くお勧めしております。テストサイトを更新する事により、テスト環境が本番サイトに近い状態となるため、新規インプリメンテーションや設定の変更などを本番移行前に検証する際に最適の環境となります。テストサイトの更新は、構成アシスタンで実施して下さい(https://cx-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/10926)。

手順はオンラインドキュメントの「テストサイトの管理」セクションに記載されていますOracle B2C Service 構成アシスタント
.

- テストサイトをリフレッシュすると、完全なクローン、まばらなクローン、または控えめなクローンを作成できます。
- 顧客がテストサイトを最新リリースに更新して更新することを選択した場合は、完全なクローンのみを作成できます。 このオプションでは、まばらなクローンまたは控えめなクローンが優先される場合は、サービスリクエストを作成してください

クローンタイプは次のように定義されます。
Full Clone - 本番サイトの完全コピーをテストサイトにクローン化する
Sparse Clone -本番 構成、カスタマイズ、および過去1,000件のインシデントをテストサイトにクローンします。
Discreet Clone - 本番環境の構成とカスタマイズだけをテストサイトにクローンします。

テストサイトを再作成するときは、次のエラー。「アプリケーションの現在の最小必須バージョンよりも前のバージョンのデプロイメントをアクティブ化できません」を生成せずにログインできるように、次の手順を実行する必要があります。

1.テストサイトを更新する前に、Windowsオペレーティングシステムのプログラムと機能を使用して、テストに使用するすべてのワークステーションでOracle B2C Service(OSvC)のインスタンスを削除します。

2.次のフォルダを削除してください。C:¥Users¥<USER_NAME>¥AppData¥Roaming¥RightNow_Technologies

3.ワークステーションを再起動します。

4.テストサイトの更新をリクエストする。

5.テストサイトのリフレッシュの完了通知に記載されているリンクに従って、テストサイトのインターフェイスをダウンロードします。


こちらのアンサーもご参照ください:


注意:

テストサイトが更新されると、テストサイトに適用したカスタム仮想ホストはすべて失われます。 これは、クローン作成プロセスによって、*。custhelp.comドメインおよび証明書にあるDNSの元の名前によってインターフェイスが再関連付けされるためです。 更新後にカスタム名を使用してアクセスしようとすると、証明書エラーまたはSSLエラーが発生する可能性があります。 現時点での解決策は、テクニカルサポートにインシデントを送信することです。カスタム名を手動で再申請することもできます。 頻繁なリフレッシュ要求は、Oracle Consultingに送信されます。 チケットを送信するときは、証明書とできるだけ多くの情報を提供すると便利です。

Available Languages for this Answer:

Notify Me
The page will refresh upon submission. Any pending input will be lost.