Skip Navigation
Expand
Oracle B2C Service - プロダクト・リリースの更新
Answer ID 5621   |   Last Review Date 08/28/2019

プロダクトの更新とは何ですか?そしてそれはどのように適用されますか?

環境:

サポートされるバージョンのためのソフトウェアの更新
Oracleサービスクラウド

解決策:

Oracleは、定期的にOracleのサービスクラウドのサポートされているバージョンについては、ソフトウェアの更新を発行します。オラクルのアップデートテクノロジーは、ネットワークリソースへの影響を最小限に抑えた軽量バックグラウンドプロセスを利用して、あなたのISチームからの関与を必要とせず、顧客やスタッフにシームレスです。この技術の主な利点は次のとおりです。

重要な更新プログラムは、完全なサイトのアップグレードを必要とせずに、デプロイされます。

低帯域幅のダウンロードプロセスは、ネットワーク・リソースに対する影響を最小限に抑えることを保証します

現在ワークステーションを使用しているISチームやスタッフメンバーに影響なし

NOTE: オラクルは、これらの更新に関連付けられている定期メンテナンスについての日付変更や「オプトアウト」のリクエストは受け付けておりません。

デリバリー

アプリケーションのアップデート適用は、ダウンタイム、機能低下や、エージェントとエンドユーザーによる特別な準備は必要でありません。

スマートクライアントが、新しい更新が利用可能であることを検出すると、自動的に低帯域幅、バックグランドプロセスを使用してアップデートをダウンロードします。そうすることによって、ワークステーション上で作業しているスタッフは影響を受けません。アップデートがダウンロードされデプロイが完了すると、それは次回スタッフがアプリケーションにログインする時に、有効化されます。

全ての更新されたファイルは以前にダウンロードされデプロイされているため、ログインに必要な時間に大幅に影響を与えません。

まれに更新が失敗した場合、自動でサービスリクエストが作成され、テクニカルサポートにより問題についてトラブルショーティングいたします。

コンテンツとスケジュール

メンテナンスパックス、パッチ及びアンテスト・パッチのいくつかの種類があります。全ての更新のタイプは同じテクノロジーをしようして構築されデプロイされています。更新のタイプは、コンテンツとスケジュールの違いによって決定されます。

それぞれのタイプについての説明は以下のアンサーをご覧ください:

Oracle B2C Service メンテナンス・パック

Oracle B2C Service - パッチ

Oracle B2C Service – アンテストパッチ

システムアップデートに関するサービス通知は Support Notifications ポータルにて確認できます。

重要な情報

テクニカルサポートへ問題を報告する際、ディフェクトがビジネスに与える影響についての正確な概要を示すことは、お客様の義務的なものとなり、更新によってそのディフェクトを修正する必要があるかどうかオラクルが判断することができます。オラクルは顧客の要求に基づいて、更新についての追加アクションは実行いたしません。

修正を配信するために使用されるタイプと同様のリリース更新を介してプロダクトの欠陥が修正されるタイミングは、オラクルが判断いたします。

修正プログラムは、新機能、スキーマの変更、または顧客向けのユーザーインターフェイスとAPIの顧客への変更の実装を必要とする場合、修正のためにアップグレードする必要があります。

Available Languages for this Answer:

Notify Me
The page will refresh upon submission. Any pending input will be lost.